岡本達也(クリアソン新宿)

〈アンバサダー就任コメント〉
生まれ、育ててもらった愛する地元浜松で、自分の人生になくてはならなかったジュビロ磐田の同期の仲間達と共に、活動させて頂ける事に大きな幸せとやりがいを感じ、心から感謝しております。クリアソンでの活動のスタートと共に携わらせて頂き、8年にもなるブラインドサッカーとの出会いは、自分の人生の価値観を変え、広げ、より豊かなものにしてくれました。この機会に愛する地元浜松の方々を始め、1人でも多くの方々に、自分自身がさせてもらった経験をシェアさせてもらう事で、浜松の地が、そこに住む人達の人生がより豊かなものになっていくきっかけになれるとしたら、こんなに嬉しい事はありません。当日、浜松の会場でお会いできる事を心から楽しみにしています! 
詳細情報

静岡県浜松市生まれ(浜松市立有玉小学校、浜松市立積志中学校、静岡県立磐田南高校)。ジュビロ磐田の下部組織で育ち、2005年にユースからトップチームに昇格。2007年に順天堂大学に入り、卒業後の2011年に水戸で再びJリーガーとなる。2012年から日本プロサッカー選手会の役員を歴任。2013、2014年はガイナーレ鳥取でプレーし、J2、J3合計で95試合出場。2015年に東京都リーグ1部だったクリアソンに元Jリーガー第1号として加入し、同クラブの運営などを行う株式会社Criacao(クリアソン)の社員となる。昨季は関東リーグ1部で12得点し、同リーグ優勝、JFL昇格に貢献するなど選手を続けながら、人材育成研修の講師や体育会学生のキャリア相談などを行う。

すべての投稿
×